老舗パン屋のこんがりトーストが味わえる!浅草に【ペリカンカフェ】オープン

浅草・田原町で長年お店を構えている老舗のパン屋さんといえば、『パンのペリカン』。
昭和17年に創業し、バターロールや食パンを中心に製造・販売しているパン屋さんです。
昔ながらの変わらない味は、今でももちろん大人気!

mikiさん(@nanayui_0925)がシェアした投稿


そんな歴史ある『パンのペリカン』のパンが美味しく頂ける【ペリカンカフェ】が、同じく浅草にオープンしました!
もちろん直営店なので、頂けるのは美味しいパンばかり。

カフェは「パンのペリカン」からすぐ近く。


赤いひさしや純喫茶のような看板からはレトロな雰囲気も漂い、思わず入ってみたくなります。
店内はペリカンのくちばしである黄色がモチーフとなっており、おしゃれなデザイン!木のテーブルやイスからも温もりを感じます♪

早速、【ペリカンカフェ】で頂けるおすすめメニューをご紹介★

 

■炭焼きトースト

 

teruko36さん(@teruko36)がシェアした投稿


一番のおすすめ、そしてもはや看板メニューであるのはこちら!
ただのトーストではなく、なんと直炭焼きでこんがりと焼いたトーストです!
炭焼き台の網目がきれいに付いているのも芸術的ですね。

Mayaさん(@mayastravelnotes)がシェアした投稿


まずは食パンそのものの味を、次にバターやジャムを添えて♪
ドリンクではオリジナルのブレンドコーヒーを注文することも出来るので、厚焼きのトーストと相性抜群。
ドリンク付きで540円とのことなので、モーニングにもぴったりです!

 

■チーズトースト

 

kazukoさん(@okuzak7)がシェアした投稿


自慢のトーストにチーズがたっぷりとのったチーズトースト。
トーストの焦げ目だけでなく、チーズの焦げ目も美味しそうです。
とろ~りと伸びるチーズは食欲をそそりそうですね♪

 

■ミックスサンド

 

@rosebutterflydreamがシェアした投稿


サンドウィッチの王道ミックスサンドも、ペリカンカフェの食パンだと一段美味しそうに見えますね!
ハムやたまご、レタスなど、色々な味を楽しみたい方にはおすすめです♪
なかには「オムレツサンド」なるものがあるとか。卵好きの方にはたまらない一品ですね~!
このほか、「ハムカツサンド」や、日ごとに変わる「本日のトースト」など種類が豊富なのも嬉しいです◎

 

■ミックスサンド

 

@rosebutterflydreamがシェアした投稿


サンドウィッチの王道ミックスサンドも、ペリカンカフェの食パンだと一段美味しそうに見えますね!
ハムやたまご、レタスなど、色々な味を楽しみたい方にはおすすめです♪
なかには「オムレツサンド」なるものがあるとか。卵好きの方にはたまらない一品ですね~!
このほか、「ハムカツサンド」や、日ごとに変わる「本日のトースト」など種類が豊富なのも嬉しいです◎

■フルーツサンド

 

もちろんスイーツ系も欠かせません。


たっぷりの生クリームと数種類のフルーツが贅沢に入っているこちらはフルーツサンド。
食パンの厚みに負けないくらい、中身もたっぷりと詰まっています。
大きめに切られたフルーツは食べ応えがありそうですね!

 

■小豆トースト

 

パンといえばやっぱり「あんこ」を連想する人もいるのではないでしょうか。

まゆさん(@maaaau_u)がシェアした投稿


たっぷりのあんことバターの組み合わせは、美味しくないわけありません!
焼きたてのトーストにナイフを入れれば、サクッとしたあとに絡まるあんバターが良い感じに♪

もちろん、イートインだけでなくパンを買って帰ることもできます。しかし、パンの売り切れもあっという間とのことなので、確実に欲しい方は予約必須!
カフェは8月にオープンしたばかりなので、行列に並ぶ覚悟で行った方が良いでしょう。


当日早めに来店して予約を取り、浅草周辺を散策したあとに行くのも良いですね♪

 

これから一段と冷え込んでいく朝は、なかなか布団から出られず・・・なんてことも。
朝の楽しみとして美味しいパンを頂くのはどうでしょうか?
温かいコーヒーのお供にぜひ、持ち帰りやイートインで召し上がってみて下さい♪

≪営業時間≫ 8:00~17:00 ※品切れの場合、閉店時間が早まることがあります。
≪休業日≫ 日曜日・祝日・特別休業日(夏・年末・年始)
≪アクセス≫ 〒111-0042 東京都台東区寿4-7-4
東京メトロ銀座線田原町駅徒歩3分
都営浅草線浅草駅徒歩5分
都営大江戸線蔵前駅徒歩5分