★『マンガ大賞2017』が決定★注目の大賞作品は?

先日、『マンガ大賞2017』の授賞式が開催され、大賞作品が発表されました!

 

■マンガ大賞とは?

 

2008年から始まった、書店員を始めとした方たちによるマンガ大賞実行委員会が行っている大賞です。
「人にぜひ薦めたいと思う作品」をテーマに、数々の名作品がノミネートされてきました!

「ストレス発散でマンガを一気読みしたい!」そんな方に特にオススメ。
トレンドに敏感な女子は、マンガも欠かせません!

<過去のグランプリ&ノミネート作品>
2016大賞
大賞:『ゴールデンカムイ』 野田サトル
ノミネート作品:『僕だけがいない街』三部けい、『東京タラレバ娘』東村アキコ など

他にも、
2009大賞『ちはやふる』末次由紀
2010大賞『テルマエ・ロマエ』ヤマザキマリ
2011大賞『3月のライオン』羽海野チカ などなど!

映画化・ドラマ化された作品の宝庫なんです!

そして、気になる今年度の大賞作品は・・・?

 

 

■大賞

【響~小説家になる方法~】 柳本光晴

“弱冠15歳、デビュー作品にして、
史上初の芥川賞&直木賞のWノミネートという快挙を成し遂げた、鮎喰響。
世間が大きく騒ぎ、文学界が慌てふためく中でも、
あくまで自分の生きる態度は変わらない響。
そんな中、運命の受賞作発表の日がやってくる……!!!“(Amazon内容紹介より)

今まであまり扱われていなかった「小説文芸」を題材にしており、作家と担当者のリアルな裏側まで書かれています。

受賞作品ということで、読んでみたい人も続出!

授賞式で柳本さんは
「うそかと思った。すごく大きな賞を頂いた。(大相撲みたいに)パレードしたいほどです」
と喜びを語りました。(産経ニュース マンガ大賞に柳本光晴さん 第10回、受賞作は「響き」3月28日付より)

こちらは漫画雑誌『ビッグコミックスペリオール』(小学館)で連載中!

早くも実写化・アニメ化のオファーも届き始めているようで、今後の展開にも目が離せません♪

■気になる他のノミネート作品は・・・?

2位作品【金の国 水の国】 岩本ナオ

“昔々、隣り合う仲の悪い国がありました。

毎日毎日、つまらないことでいがみ合い、とうとう犬のうんこの片づけの件で戦争になってしまい 慌てて仲裁に入った神様は2つの国の族長に言いました。

A国は国で一番美しい娘をB国に嫁にやり
B国は国で一番賢い若者をA国に婿にやりなさい―――

そんな中、A国の姫・サーラはB国の青年と偶然出会い…!?“(Amazon内容紹介より)

魅力的なキャラクターと細かな描写、そして心があたたかくなる作品。
忙しいとき、悲しいことがあったとき・・・、マンガに癒され、奮い立たせられることもありますよね。

ファンの支持が高いことからも、作品の素敵さが伝わってきます♪

3位作品【ダンジョン飯】九井諒子

“待ってろドラゴン、ステーキにしてやる!
九井諒子、初の長編連載。待望の単行本化!
ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。
再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。
そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう! 」
スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!!
襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!“(Amazon内容紹介より)

面白さのポイントは、なんといっても”レシピ”!
作中のレシピを元に、実際に亮を作ってみる強者まで現われています・・・!(笑)

「お肉が食べたい!でもダイエット中!」
マンガで美味しそうなお料理を堪能するのも良いかも・・・?!

その他のノミネート作品はこちらからチェック★

マンガ大賞2017 http://www.mangataisho.com/

どの作品も全く異なるジャンル・テーマで、全部読みたくなります!
マンガ大賞をきっかけに、新たな作品に出会えるのも醍醐味の一つですね。

これを読んで気になったあなた!ぜひ、本屋さんかレンタルショップへ。

「一日で全部読み切りたい!」という方には、漫画喫茶もおすすめです!
最後に一つ、おすすめの漫画喫茶をご紹介します♪

 

■グランサイバーカフェ バグース

洗練された内装とホスピタリティーを重視したサービスを提供し、高級感と居心地の良さを追求したコミック&インターネットカフェです。
年齢が高めのお客様や女性の方のご来店も多く、「大人向け」のインターネットカフェとして、様々な施設を設けています。(グランサイバーカフェ バグース公式HPより)

漫画喫茶とは思えないほどのスタイリッシュな店内!
ドリンクやソフトクリームも充実の品揃えで、女性専用エリアも設けてあるので安心して利用できます♪

渋谷、池袋、新宿など・・・全国に展開しているのでお近くの店舗を要チェック!
(グランサイバーカフェ バグース  http://www.bagus-99.com/internet_cafe/

 

 

自分に合ったスタイルで、ぜひ色々な作品を読んでみてください。
たまにはお家で、漫画喫茶で、ゆっくりマンガを読みふける休日もありですね♪