埼玉・越谷に”屋内スカイダイビング”ができるスポットが日本初上陸!新感覚体験にあなたもチャレンジ

 

ロシアやドイツでは既に親しまれている、”宙に舞う”ことができる施設があるのをご存知ですか?
その名も【FlyStation Japan】
室内にいながらも宙を舞い、まるで空を飛んでいるかのような気分を味わうことができる新感覚スポットです!

 

 

★本物のスカイダイビングとほぼ同じ感覚

 


越谷レイクタウン駅から徒歩10分ほどの場所にあるこの施設で体感できる感覚は、なんと通常のスカイダイビングでパラシュートが開く前の時速約200キロでの落下とほぼ同じなのだとか!

この「ウインドウトンネル」と呼ばれる直径 4.5m 高さ19.8mのトンネルの真下にある巨大な扇風機で人口的に風を起こし、その風力で人間を浮かします。
とくに持ち物は要らず、専用スーツとヘルメットおよび保護ゴーグルを着用するだけ。
足元にはトランポリンのようなネットがあり、立つこともできるため落ちる心配もなし!

 


自然に浮くためには身体をリラックスさせることがコツで、うまくいけば実際に17~18mの高さまで飛ぶことができるのだとか!
浮き方や風の調整の仕方はインストラクターさんが教えてくれ、飛ぶ際には一緒についていてくれるようです。


スカイダイビングが怖い!という方でもこれなら安心ですね。
4歳以上から、また120kg以下であれば未経験の方も体験可能です◎

フライト中は写真やビデオを撮影してもらえるので、気に入った写真やビデオがあれば購入することができます。
練習を重ねるとフリースタイルのダンスや、チームでフォーメーションを組んだりもできるようになるのだとか。

 

日常と違う体験を味わいたい、ストレスを解消したいあなた!
是非、屋内スカイダイビングに挑戦してみては?

【詳細情報】
アクセス:埼玉県越谷市 レイクタウン6−19−3
営業時間:午前9時~午後10時
公式HP:https://flystation.jp/