身体に優しくて、美味しい。自然派志向の「ネイチャースイートソース」をいただく!

2016年は生クリームたっぷりのふわっふわパンケーキやフレンチトーストなど、海外からインパクトのあるスイーツがたくさん上陸してきました!
甘いスイーツに目がないみなさま。「食べ過ぎた・・・」「罪悪感たっぷり・・・」という方もいらっしゃったのでは?

 

画像1

 

しかし、2017年は安心です!
“身体に優しい”“食べても罪悪感を持たない”スイーツがいま注目されています♪
そのひとつである「ネイチャースイートソース」をご紹介します!

 

画像2

ネイチャースイートソースというのは、砂糖に変わる『天然の甘味料』のこと。素材の持つ甘さを活かしたソースです。
一般的な甘味料の砂糖と比べると、ネイチャースイートソースは低カロリーで、食後の血糖値の上昇が緩やかになります。
ヘルシー志向や糖質制限の流れが高まる中で、生活に取り入れる人が増えてきているよう♪

その代表のひとつが、「アップルソース」です。

リンゴを煮込んでペースト状にしたソースで、イギリスやアメリカでは古くから子供のおやつとして人気があります。

 

<身体にやさしい効果>

・低カロリー
アップスソースのほとんどは砂糖を使用せずに作られています。
素材本来の甘みがあるのに、1カップで約102キロカロリーという嬉しさです。

・食物繊維とビタミンCがたっぷり!
リンゴには食物繊維が豊富に含まれています。
そのまま煮込んだネイチャースイートソースは、もちろん食物繊維もそのままたっぷり!
そして、リンゴにも女性に嬉しいビタミンCが含まれています。

身体にやさしく、素材本来の甘みが味わえるネイチャースイートソース。
そのままパンケーキにのせたり、ヨーグルトにまぜたりするだけで一段とおいしいスイーツに早変わり♪

他にも、マフィンやクッキーなどのお菓子作りから料理まで幅広く使えます。

 

もちろん、ネイチャースイートソースを手作りするのもおすすめです。

最後に、おすすめの「アップルソース」を1つご紹介!

 

画像3

(出典 http://bs1stonline.com/products/94/
『有機アップルソース(株式会社ブラウンシュガーファースト)』(680g/980円+税)

 

自然豊かなアメリカの田舎町で栽培された有機リンゴをスチームで煮つぶして作ったアップルソースです。
「有機りんご」だけを原料としています。香料・酸化防止剤などの添加物も一切不使用!
赤ちゃんも安心して食べられるのが嬉しいですね♪

 

 

いかがでしたか?
まさに使い方は無限大!オリジナルのスイーツも作れちゃいそうですね!